診療科

Home
診療科
診療科
泌尿器科
泌尿器科

診療科を見る

ご挨拶

大邱カトリック大学病院泌尿器科は、大邱で泌尿器系統患者が最も多く来院する病院の一つです。1983年5月1日の開設以来、年間17,000人あまりの外来患者と、900人以上の入院患者が来院しており、およそ600人の患者が手術を受けています。
現在3人の専門医と4人の専攻医、1人の泌尿器科専門技士および数十人の看護師が、昼夜を通じて泌尿器系統患者の治療に従事しています。
大邱カトリック大学病院泌尿器科では、性別を問わず、尿を作って排出する尿路系に関するあらゆる疾患を扱っています。ここには、腎臓、尿管、膀胱および尿道が含まれます。また、睾丸、前立腺および陰茎を含む男性の生殖と関連するすべての疾患を対象にします。
現在、さまざまな特殊クリニックと専門分野技術で患者を治療しており、泌尿器腫瘍、男性医学、小児泌尿器、排尿障害および女性泌尿器、尿路結石など各種の泌尿器系疾患の治療を行っています。また、各教授は研究に注力するだけでなく、さまざまな教育プログラムを開発し、患者の早期治療のために努力しています。
大邱カトリック大学病院泌尿器科は、泌尿器科病棟(A棟6階)には30の病室を保有し、泌尿器科外来(B棟2階)には対外衝撃波砕石機、尿流力学検査機、腹部および経直腸超音波検査機、屈曲性膀胱鏡検査機、陰茎発起検査機および尿失禁治療機などの装備を備え、患者の診療を行っています。

医療陣紹介

Park Jae-shin

Department of Treatment
Department of Urology
Field of specialization
Tumors, male studies, pediatric urination

박재신 사진

Kim Duk-yoon

Department of Treatment
Department of Urology
Field of specialization
Urinary genital tumors (benign prostatic hyperplasia, dysuria, urinary incontinence)

김덕윤 사진

Shin Hong-seok

Department of Treatment
Department of Urology
Field of specialization
Male science, prostate disease, urinary tract infection, urinary damage

신홍석 사진

Chung Hyun-jin

Department of Treatment
Department of Urology
Field of specialization
Pediatrics, dysuria, hematocrit, urinary stone;

정현진 사진