診療科

Home
診療科
診療科
眼科

ご挨拶

“身体が1000両なら目は900両”ということわざがあります。それほど目は、生活において重要な身体器官ということができます。人のさまざまな感覚器官の中でも、目を通じて膨大な量の情報得ていることはご承知のとおりです。このように、生活の質において重要な目と、これに関連する構造物に関わるあらゆる疾病を取り扱うのが「眼科」です。
当院の眼科では、目、瞼、眼窩、視神経に生じる疾患に対する予防および治療を担当しています。
白内障と緑内障、網膜、硝子体およびブドウ膜、斜視および神経眼科(小児眼科)、眼の整形など、眼科の全分野における最高の医療陣が診療し、患者に専門的な診療を提供しています。
そのために、角膜地形系、鏡面顕微鏡、自動視野検査機、走査レーザー変更測定器、眼球血流測定器、経口眼底撮影機、電気生理検査機、眼超音波機、光干渉断層撮影機などの検査機器を備えています。
さらに、超音波バイパス術を利用した無縫合白内障手術と角膜移植手術、小児白内障手術が可能な外眼部および屈折部のキム・ヒョンジュン教授、糖尿網膜病症による硝子体出血や網膜剥離、その他、白内障手術の網膜および硝子体疾患のキム・シドン教授とキム・ユンヨン教授、難治性緑内障および合併白内障の治療および手術が可能な緑内障分野のキム・ジェウ教授、小児斜視、または麻痺斜視治療および手術の神経眼科および斜視担当のキム・スクヨン教授、眼窩疾患および瞼疾患の治療および眼成型手術のキム・グンヘ教授など、韓国最高水準の教授陣で構成されています。
このように、大邱カトリック眼科学教室は、眼科の全分野に対する診療と手術が可能な、いわば眼科治療のデパートのようなサービスが可能であり、特に毎年、全国の病・医院を対象に眼科学術シンポジウムを開催するなど、韓国最高の医療を維持するために最善を尽くしています。
大邱カトリック大学病院眼科は、専門的な知識と豊富な臨床経験を基に、眼疾患でお悩みの患者に、希望の光をお届けします。
* TEL : 650-4728

医療陣紹介

Kim Si-dong

Department of Treatment
Department of ophthalmology
Field of specialization
Retina, vitreous humour

김시동 사진

Kim Hyung-jun

Department of Treatment
Department of ophthalmology
Field of specialization
Cornea, cataract

김형준 사진

Kim Jae-woo

Department of Treatment
Department of ophthalmology
Field of specialization
Glaucoma

김재우 사진

Kim Sook-young

Department of Treatment
Department of ophthalmology
Field of specialization
Strabismus, pediatric ophthalmology

김숙영 사진

Kim Yoon-young

Department of Treatment
Department of ophthalmology
Field of specialization
Retina, vitreous humour, uveal (diabetic retinopathy, macular degeneration, retinal detachment, retinal vascular disease, uveitis)

김윤영 사진

Kim Geun-hae

Department of Treatment
Department of ophthalmology
Field of specialization
Ophthalmoplasty

김근해 사진