診療科

Home
診療科
診療科
救急医学科
救急医学科

診療科を見る

ご挨拶

救急医学は、急性疾患や損傷、大量災害などに対する救急診療を専門的に担当する医学分野の一つです。韓国では、1996年度から救急医学科専門医が輩出されたため、内科や外科、産婦人科などのような伝統的な医学の複数の臨床科に比べると新しい分野と言えます。現代では、医学は次第に細分化、専門化していく一方で、救急患者の発生は交通事故患者や急性疾患患者からも分かるように、ある臓器に極限した損傷や疾病というよりは、人体の複数の器官の複合的な損傷と疾患の侵犯を示しており、そのため、救急室(救急医療センター)では、救急医学科医師が365日24時間発生する救急患者に対する統合的、迅速な診断と治療を担当しています。
解剖学的な人体の分類や疾病によって専門分野が分かれ、外来と入院、手術のような診療を実施する伝統的な医学のさまざまな臨床科とは異なり、救急室(救急医療センター)で救急診療を専門的に担当しているため、救急医学は全臨床分野に渡って広い研究および診療、教育の領域を担当しながら、救急医療体系(Emergency medical service system)、心肺蘇生学(Resuscitation)、中毒学(clinical toxicology)、災害医学(disaster medicine)などの分野はさらに深く研究されており、このような分野は救急医学の細部専門分野と言えます。
大邱カトリック大学病院の救急医療センターは、救急医療に関する法律による地方救急医療センターに指定されており、保健福祉家族部、中央救急医療センターが毎年実施する地方救急医療センター評価で5年連続A等級の評価を受け、国家救急患者情報網事業、国家移送患者情報網事業に参加しています。さらに、2008年からは、保健福祉家族部、消防防災庁指定の119救急隊員臨床修練病院として指定され、119救急隊員の臨床修練を実施しています。そしてAmerican Heart Association Basic Life Support Training Siteとして救急医療従事者と一般人に対する心肺蘇生術教育を実施しています。

医療陣紹介

Lee Kyung-woo

Department of Treatment
Department of Emergency Medicine
Field of specialization
Clinical toxicology, resuscitation medicine

이경우 사진

Jang Tae-chang

Department of Treatment
Department of Emergency Medicine
Field of specialization
Emergency Medical System, Addiction Studies

장태창 사진

Kim Kyun-moo

Department of Treatment
Department of Emergency Medicine
Field of specialization
Resuscitation medicine critical patient medicine trauma

김균무 사진

Seo Young-woo

Department of Treatment
Department of Emergency Medicine
Field of specialization
Resuscitation medicine, medical simulation, disaster medicine

서영우 사진