診療科

Home
診療科
診療科
血管介入·血管外科
血管介入·血管外科

診療科を見る

ご挨拶

Hompage : http://혈관외과.kr
血管外科では、身体に存在するあらゆる(首、胴体、手足)血管、つまり、動脈、静脈、リンパ管で発生する血管疾患を診断して、薬物治療、非手術的治療、血管手術を実施しています。1998年にスタートした大邱カトリック大学病院の血管外科は、地方では初めて、血管手術と血管介入施術が同時に可能な「ハイブリッド血管手術室」を開設し、年間500件の血管手術を実施してきました。特に(腹部、胸腹部)、大動脈瘤の開腹手術に比べて相対的に安全な最小侵襲的手術である「ステント-グラフト内挿術」経験は、韓国内のリーディング病院の一つとして位置づけられ、南部地域における血管疾患中心依頼センターとしての役割を果たしています。また、地域初となる「血管機能検査室 を開設し、米国血管機能検査資格証を保有する専門検査者により、血管疾患に随伴する血液循環障害を診断しています。

医療陣紹介

Park, Ki-hyuk

Department of Treatment
Vascular intervention and vascular surgery
Field of specialization
Arterial diseases (peripheral arterial occlusion, abdominal aortic aneurysm, acute thrombosis, diabetic foot vein disease), vein diseases (deep vein thrombosis, lower limb variceal vein ulceration), lymphadenopathy, vascular trauma, hemodialysis blood vessel, vascular malformation

박기혁 사진

Lee Jae-hoon

Department of Treatment
Vascular intervention and vascular surgery
Field of specialization
Vascular surgery, arterial vein diseases

이재훈 사진