診療科

Home
診療科
診療科
乳房·甲状腺外科
乳房·甲状腺外科

診療科を見る

ご挨拶

乳房甲状腺外科は、乳がんと甲状腺がん、そして乳房および甲状腺に関係する疾患を担当する診療科であり、乳がんおよび甲状腺がん患者のための最適な治療・管理のために最善を尽くしています。また、内科、病理科、映像医学科、整形外科、放射線腫瘍学科、核医学科教授と多学際協力を通じた専門性に基づいて全人的、かつ統合的な乳がんと甲状腺がん治療を提供しています。特に、本科では、乳がんおよび甲状腺がんの診断から治療まで担当専門医と専担看護師による体系的な管理を受けることができ、がん治療終了後にも再発に関する追跡検査を継続して受けることができます。また、大邱カトリック大学病院乳がんセンターでは、新薬や治療方法に関する臨床試験に参加しており、より効果的な乳がんの映像診断についての研究や、乳がんの予後に関連する因子に関する研究など、さまざまな研究を実施しています。

医療陣紹介

Park Sung-hwan

Department of Treatment
Breast and Thyroid Surgery
Field of specialization
Breast Surgery, Oncology, Endocrine Surgery

박성환 사진

Chung Young-ju

Department of Treatment
Breast and Thyroid Surgery
Field of specialization
Breast / Thyroid Diseases

정영주 사진